「つらく悔しい。妻はもっと…」原発避難自殺女性の夫が思い吐露 – 47NEWS

2012-09-20

徳島新聞

「つらく悔しい。妻はもっと…」原発避難自殺女性の夫が思い吐露
47NEWS
東京電力福島第1原発事故による避難を苦に家族が自殺したとして、川俣町の渡辺はま子さん=当時(58)=の遺族が東電に約9100万円の損害賠償を求めた訴訟の第1回口頭弁論は18日、福島地裁(潮見直之裁判長)で開かれた。はま子さんの夫幹夫さん(62)は意見陳述
浪江町の自殺遺族も提訴 東電に損害賠償求めるMSN産経ニュース
東日本大震災:原発事故後うつ病自殺 損賠訴訟 「東電の対応、心ない」 立証責任指摘され−−地裁・初弁論 /福島毎日新聞
原発の避難生活で自殺」 福島の遺族、東電を提訴朝日新聞
福島放送 –スポーツニッポン –時事通信
all 60 news articles »

Copyright(c) 2012 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業