「ままカフェ」で相談して 福島、帰還者向け支援 – 読売新聞

2013-06-08

「ままカフェ」で相談して 福島、帰還者向け支援
読売新聞
ままカフェ」の原点になったのは、東日本大震災中央子ども支援センターが昨年度、山形や埼玉など7都県で定期的に開催した避難者向けのサロンだ。 スタッフとして参加した保育士の富田愛さん(43)によると、当初は避難生活の苦労を口にする参加者が多かったが、昨年末頃

Copyright(c) 2013 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業