「オヤマボクチ」栽培…高校生ら福島の食文化、埼玉で守る – 産経ニュース

2014-10-25

「オヤマボクチ」栽培…高校生ら福島の食文化、埼玉で守る
産経ニュース
東京電力福島第1原発事故で被害を受けた福島県浪江町や飯舘村など、阿武隈地域の食文化を守ろうと、埼玉県秩父市の県立秩父農工科学高校農業科の生徒8人が、同地域で採れる野草「オヤマボクチ」の栽培に取り組んでいる。 オヤマボクチは成長すると1メートル近く伸び丸い花を咲かせるキク科の多年草

Copyright(c) 2014 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業