「トモダチ作戦で被ばく」米兵による東電訴訟の継続、連邦地裁が認める【東日本大震災】 – ハフィントンポスト

2014-10-31

「トモダチ作戦で被ばく」米兵による東電訴訟の継続、連邦地裁が認める【東日本大震災】
ハフィントンポスト
しかし、東電がアメリカ軍に、福島第一原発の事故で放出された放射性物質の降下範囲などを正しく伝えなかったとして、ロナルド・レーガンの乗組員8人が2012年12月、東電に対して総額1億1000万ドル(約94億円)の損害賠償などを求める訴訟を起こした。レーガンは現在、 …
「トモダチ作戦」米兵らの東電訴訟 米連邦地裁が認めるJ-CASTニュース
トモダチ作戦で被ばく、米国での東電訴訟を連邦地裁が認めるブルームバーグ
米地裁、東電の主張認めず 震災支援で兵士被ばく、訴訟継続中日新聞

all 18 news articles »

Copyright(c) 2014 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業