「二度と犠牲出させない」=米軍機墜落54年で慰霊祭-沖縄 – 時事通信

2013-06-30

「二度と犠牲出させない」=米軍機墜落54年で慰霊祭-沖縄
時事通信
沖縄県うるま市(旧石川市)で1959年、市立宮森小学校に米軍の戦闘機が墜落し、児童や住民ら18人が死亡した事故は30日、発生から54年を迎えた。同小学校では慰霊祭が開かれ、遺族ら約250人が参列。戦闘機が墜落した午前10時40分ごろ、犠牲者の冥福を祈って 

Copyright(c) 2013 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業