「仮の町」国が主体整備 避難期間に応じ3区分 復興相 – 河北新報

2012-05-02

NHK

「仮の町」国が主体整備 避難期間に応じ3区分 復興相
河北新報
大熊町などが掲げる「仮の町」構想に対応する枠組みで、避難期間に応じ、5年以内、5~10年、10年以上の3区分を想定する。 平野氏は、渡辺利綱大熊町長、井戸川克隆双葉町長と、それぞれ役場機能がある会津若松市、埼玉県加須市で会談した。
帰還困難の年数、具体的に明示へ 復興相日本経済新聞
秋めどに住民の帰還意向を調査 5月2日 0時26分NHK
緩衝地帯を国有化 復興相、双葉町長に福島放送

all 15 news articles »

Copyright(c) 2012 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業