「何のための避難所か」 福島・双葉町民への弁当有料化で反発の声 – SankeiBiz

2012-09-10

「何のための避難所か」 福島・双葉町民への弁当有料化で反発の声
SankeiBiz
東京電力の福島第1原発事故で役場機能ごと埼玉県加須市の旧騎西高校に避難している福島県双葉町では9月から、避難所での1日3食の弁当を有料化した。仮設住宅などで自立生活を送る町民が抱く不公平感を解消したい町の意向が背景にあるが、避難所では自炊のため

Copyright(c) 2012 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業