「個人・法人の賠償が最優先」 – 朝日新聞

2012-07-31

「個人・法人の賠償が最優先」
朝日新聞
東京電力の花岡正揚川口支社長は30日、越谷市役所を訪れ、同市など5市1町でつくる県東南部地域放射線対策協議会と東埼玉資源環境組合が、福島第一原発事故によって放射線対策にかかった費用約5億4千万円を求めたことに対し、「個人や法人などへの賠償を最優先している」と述べ、自治体への補償が

Copyright(c) 2012 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業