「元気もらった」福島に帰郷へ 北広島で避難生活の夫婦 – 北海道新聞

2013-11-09

「元気もらった」福島に帰郷へ 北広島で避難生活の夫婦
北海道新聞
震災後、神戸市に移った長女一家は現在も埼玉県加須市で暮らすが、一時は北広島に身を寄せていた長男夫婦は既に郡山市に戻っている。 大平さんは「再開の便りを恩返しにしたい」、さつきさんは「オカリナで『北の国から』を吹いたら泣いちゃうかも」と話しながら、引っ越しの 

Copyright(c) 2013 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業