「先が見えないのがつらい」震災11カ月で双葉町民黙祷 加須 – MSN産経ニュース

2012-02-11

「先が見えないのがつらい」震災11カ月で双葉町民黙祷 加須
MSN産経ニュース
東日本大震災発生から11カ月を迎えた11日、福島第1原発事故に伴い埼玉県加須市の旧騎西高校で避難生活を続けている福島県双葉町の町民らが、同校で震災の犠牲者に黙祷を捧げた。 黙祷には双葉町の井戸川克隆町長のほか、町民ら約40人が参加。

and more »

Copyright(c) 2012 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業