「再稼働せず」は“想定外”の東電――東電延命させる総合計画の実態 – 週刊金曜日

2012-05-28

週刊金曜日

「再稼働せず」は“想定外”の東電――東電延命させる総合計画の実態
週刊金曜日
撮影/横田一) 東京電力の新しい経営計画「総合特別事業計画(総合計画)」が枝野幸男経済産業相に認定され(五月九日)、政府(原子力損害賠償支援機構)の一兆円の資本注入と実質的国有化が決まった。 総合計画では、東電の解体をにらんだ分社化の方向は示されている
東電再建計画、地元は「NO」日経ビジネス オンライン

all 3 news articles »

Copyright(c) 2012 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業