「原発の避難生活で自殺」 福島の遺族、東電を提訴 – 朝日新聞

2012-09-18

徳島新聞

原発の避難生活で自殺」 福島の遺族、東電を提訴
朝日新聞
東京電力福島第一原発事故で福島県浪江町から避難したあと自殺した五十崎喜一さん(当時67)の妻栄子さん(63)ら遺族3人が18日、東電に約7600万円の損害賠償を求める訴訟を福島地裁に起こした。福島原発被害弁護団によると、原発事故に絡んだ自殺をめぐる訴訟は2
「つらく悔しい。妻はもっと…」原発避難自殺女性の夫が思い吐露47NEWS

all 60 news articles »

Copyright(c) 2012 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業