「原発事故の解決を」=ネット選挙も「PC苦手」-県外避難の中高年【13参院選】 – 時事通信

2013-07-11

「原発事故の解決を」=ネット選挙も「PC苦手」-県外避難の中高年【13参院選】
時事通信
第1原発が立地する福島県双葉町から埼玉県加須市に避難し、今も旧県立高校のホール2階で暮らす菅本章二さん(57)は「ただ、原発の問題をきちんと解決してほしいだけ」とつぶやいた。 双葉町は、住民7122人の96%が住んでいた地域が原則立ち入り禁止の「帰還困難 

and more »

Copyright(c) 2013 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業