「原発事故収束には国の負担が必要だ」 東京電力・廣瀬社長に聞く – 東洋経済オンライン

2012-12-17

東洋経済オンライン

原発事故収束には国の負担が必要だ」 東京電力・廣瀬社長に聞く
東洋経済オンライン
被災者への賠償に関しては、民法で損害賠償を請求する権利が3年で消滅すると定められており、賠償作業が長期化する中で、賠償の時効対策をどうするかも議論となっている。東電が裁判所に主張しない限り、時効消滅は適用されないが、東電自身はどういう考えなのか。

Copyright(c) 2012 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業