「困っている人を救うのが人の道」 踏切で転倒した男性を救助 高村正彦さんに紅綬褒章 埼玉 – MSN産経ニュース

2014-05-05

「困っている人を救うのが人の道」 踏切で転倒した男性を救助 高村正彦さんに紅綬褒章 埼玉
MSN産経ニュース
踏切内で転倒し動けなくなっていた70代の男性を救助したとして、春の褒章で「紅綬褒章」を受章した埼玉県越谷市の高(たか)村(むら)正彦さん(66)に、埼玉県警で受章の伝達式が行われた。高村さんはこの救助で大けがを負ったが、「困っている人には手をさしのべるのが人の道」と迷いはない。「こんなに名誉

Copyright(c) 2014 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業