「埼玉に残りたい」4割 加須で暮らす双葉町民 – 福島民報

2013-06-09

埼玉に残りたい」4割 加須で暮らす双葉町民
福島民報
避難所閉鎖後の居住先について予定があるのは113人のうち27人(23・9%)で、予定がないのは86人(76・1%)だった。予定がない86人に聞いた希望居住地(複数回答)は埼玉県が50人で最多だった。避難所にいる121人の約四割に上った。次いで本県が36人、その他・ 

Copyright(c) 2013 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業