「大堀相馬焼」伝統守る 陶さん作陶再開、福島県内で5年ぶり – 福島民友

2016-03-03

福島民友

「大堀相馬焼」伝統守る 陶さん作陶再開、福島県内で5年ぶり
福島民友
震災後、両親と埼玉県に避難。1カ月後、両親は郡山市の借り上げ住宅に住むことを決めたが、陶さんは埼玉県に残った。町消防団に所属し、震災直後から町内を巡回して町民の避難を誘導。その途中、原発が爆発する音も聞いた。目に見えない不安が、県内に戻ることを …

and more »

Copyright(c) 2016 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業