「廃炉機構」設立で透ける裏側 – ダイヤモンド・オンライン

2014-03-31

ダイヤモンド・オンライン

「廃炉機構」設立で透ける裏側
ダイヤモンド・オンライン
賠償・廃炉・汚染水センター」。組織改編で誕生する新機構の仮称がこう記されていたためだ。 原賠機構は、そもそも福島第1原子力発電所の事故後から、原発事故に関連する損害賠償と東京電力の経営合理化を主導してきた組織である。原発の事故処理が長引く中、新たに …
東電会長に就く数土氏の責任と課題日本経済新聞

all 30 news articles »

Copyright(c) 2014 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業