「慰安婦展 一方的に中止」 ニコンに賠償命令 韓国人写真家、勝訴 – 東京新聞

2015-12-26

東京新聞

「慰安婦展 一方的に中止」 ニコンに賠償命令 韓国人写真家、勝訴
東京新聞
元従軍慰安婦をテーマにした写真展を一方的に中止されたとして、韓国人写真家安世鴻(アンセホン)さん(44)=名古屋市=が、会場を運営するニコンと役員二人に約千四百万円の損害賠償などを求めた訴訟の判決で、東京地裁(谷口園恵裁判長)は二十五日、「中止の決定に …
原告「表現の自由守る判決」 元慰安婦の写真展巡る裁判朝日新聞

all 26 news articles »

Copyright(c) 2015 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業