「投票箱 長距離走る」住民の大半避難、県議選双葉郡選挙区 – 河北新報

2011-11-14

河北新報

「投票箱 長距離走る」住民の大半避難、県議選双葉郡選挙区
河北新報
福島第1原発事故で大半が警戒区域に指定され、ほとんどの有権者が県内外に避難しているためだ。双葉町は役場を移した埼玉県加須市で開票することを決め、「移動期日前投票所」も設けた。不在者投票の事務の煩雑さに苦労している自治体もあり、各選管は「最後の1票を数え
双葉町の避難住民が埼玉避難所で期日前投票テレビ朝日
全国の双葉町民へ、選挙公報を発送 埼玉・加須朝日新聞
選挙:福島県議選 双葉郡避難先で期日前投票開始毎日新聞
読売新聞
all 17 news articles »

Copyright(c) 2011 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業