「放射能はうつらない」 福島の現状 児童に説明 – 東京新聞

2013-03-12

東京新聞

「放射能はうつらない」 福島の現状 児童に説明
東京新聞
騎西小には、双葉町から避難してきた児童四十九人が通学しているため、埼玉県教委は昨年五月から双葉町の小学校の教員四人を騎西小に配置。四人の身分は福島、埼玉両県の「併任」としている。 鳩山町で避難生活をしている併任教員の佐藤大志さん(38)によると、児童ら
東日本大震災:福島第1原発事故で避難、双葉に帰れぬ苦悩描く 監督招き映画上映、町民と対談も−−新潟の図書館 /新潟毎日新聞
双葉町 役場機能移転から2年NHK
【あの日から】被災地は今(下) 原発とともに西日本新聞

all 9 news articles »

Copyright(c) 2013 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業