「既得権益に固執せず改革」=東電社長が年頭あいさつ – 時事通信

2012-01-04

「既得権益に固執せず改革」=東電社長が年頭あいさつ
時事通信
西沢社長は「昨年を振り返ると、まさに『天地がひっくり返った』一年だった」とした上で、「一日も早い事故の収束」「親身・親切な損害賠償」「(電力)安定供給の確保」「徹底した経営合理化」の四つの緊急課題解決に前進できたと評価した。 今年3月にかけて、原子力
東電社長が年頭挨拶「中長期的課題にしっかりと」MSN産経ニュース

all 6 news articles »

Copyright(c) 2012 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業