「来年の自分描けぬ」 原発から避難の母親ら – カナロコ(神奈川新聞)

2016-03-11

カナロコ(神奈川新聞)

「来年の自分描けぬ」 原発から避難の母親ら
カナロコ(神奈川新聞)
同県いわき市から避難し、2人の子どもと埼玉県内で暮らす河井加緒理さん(34)は、自主避難者への住宅無償提供が来年3月で打ち切られようとしていることに触れ、「来年の自分がどうなっているか、展望を描けない。自分は何も悪くないのに、なぜ苦労をしなければならない …

Copyright(c) 2016 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業