「津波対策は不可避」と東京電力は認識していた – 小石勝朗 – BLOGOS

2015-06-24

BLOGOS

「津波対策は不可避」と東京電力は認識していた – 小石勝朗
BLOGOS
東電の脱原発株主が勝俣恒久・元会長ら現・元の取締役27人を相手取り、原発事故で同社が被った損害を個人の財産で会社に賠償するよう求めている。請求額は、国内の訴訟で過去最高額の5兆5045億円。 提訴から3年が経ち、被告の取締役が「津波による原発事故を予見 …

and more »

Copyright(c) 2015 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業