「自公政権に注意と警戒」 農民連が第20回定期大会 – 農業協同組合新聞

2013-01-25

「自公政権に注意と警戒」 農民連が第20回定期大会
農業協同組合新聞
原発事故による損害賠償請求については、14府県・日販連で1500人以上の会員が総計31億3000万円を請求し、27億円以上の賠償を勝ち取ったこと、また、この2年間で41都道府県連1483人(977世帯)の会員を増やし、10年ぶりに前大会を上回る会員数となった。 大会では「

Copyright(c) 2013 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業