「被害発生の間は継続」 営業賠償で広瀬東電社長 – 福島民報

2015-05-14

「被害発生の間は継続」 営業賠償で広瀬東電社長
福島民報
東電などは昨年12月、営業損害賠償支払いを平成28年2月分で終了するとした素案を示したが、同協議会などからの見直し要求を受け、27年3月に素案を見直す方針を示している。広瀬社長は、素案の見直し作業を急いでいるとした上で、賠償の在り方について「(事業者に) …
福島の協議会から要望井上幹事長公明新聞
商工団体 営業損害賠償の具体的提示求める(福島県)日テレNEWS24

all 7 news articles »

Copyright(c) 2015 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業