「裏道があると思った」NPO原発賠償金“詐欺” – テレビ朝日

2014-08-04

「裏道があると思った」NPO原発賠償金“詐欺”
テレビ朝日
NPO法人の自称元理事・進藤一聡容疑者(42)と元職員・村田博志容疑者(55)らは、原発事故で損害が出たとする嘘の書類を代理申請して、東京電力から賠償金約1200万円をだまし取った疑いが持たれています。その後の警視庁への取材で、村田容疑者が「代理申請するうち …

Copyright(c) 2014 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業