「賠償継続求める決議」採択 福島県弁護士会が臨時総会 – 福島民友

2016-02-21

賠償継続求める決議」採択 福島県弁護士会が臨時総会
福島民友
決議では、避難指示の有無にかかわらず、各地域の現状や事業の実態など個別の被害実情に応じた、きめ細やかな損害賠償を継続すべきとした。 約120人が出席。大峰会長のあいさつに続き、新開文雄次期会長(福島支部)が「会員の力を合わせ、11月の民事介入暴力対策 …

Copyright(c) 2016 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業