「遅すぎるくらいだ」 県内避難の集団訴訟原告ら – 東京新聞

2015-08-01

「遅すぎるくらいだ」 県内避難の集団訴訟原告ら
東京新聞
東京電力福島第一原発事故をめぐり、勝俣恒久元会長ら東電の元幹部が強制起訴される見通しとなり、刑事責任が問われることとなった。福島県内から県内へ避難し、千葉地裁に国と東電に損害賠償を求める集団訴訟を起こした六十七人の原告らからは「起訴は当然、遅すぎる …

Copyright(c) 2015 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業