【中日新聞】<社説> – 47NEWS

2012-04-20

47NEWS

【中日新聞】<社説>
47NEWS
東京電力新会長に原子力損害賠償支援機構運営委員長の下河辺和彦弁護士の起用が決まった。原発再稼働に積極的な民主党の仙谷由人政調会長代行の意向を反映した人事だ。脱原発が危うくなる。 下河辺氏は福島第一原発の事故後、東電の財務状況を精査する政府の「経営・財務
東電新会長 下河辺氏が就任受諾NHK
東京電力:社長人事で政権と緊張 下河辺氏に意中の人毎日新聞
経産相、東電新会長の任期「賠償や値上げメドつくまで」日本経済新聞
読売新聞 –J-CASTニュース
all 178 news articles »

Copyright(c) 2012 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業