埼玉・加須 肩寄せ暮らす高齢者 最後の避難所 – MSN産経ニュース

2013-08-11

埼玉・加須 肩寄せ暮らす高齢者 最後の避難
MSN産経ニュース
東日本大震災の発生から11日で2年5カ月。東京電力福島第1原発事故で自宅を追われた福島県双葉町の105人は、今も埼玉県加須(かぞ)市に唯一残る避難所で共同生活を続けている。夫婦や1人だけの暮らしに不安を抱く高齢者たちだ。 避難所は旧埼玉県立騎西(きさい) 

and more »

Copyright(c) 2013 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業