【熊本地震】 さいたま市、新たに職員196人派遣 避難所運営や物資分配 – 産経ニュース

2016-04-21

【熊本地震】 さいたま市、新たに職員196人派遣 避難所運営や物資分配
産経ニュース
さいたま市は20日、熊本地震で被害を受けた熊本市中央区内の避難所で支援物資の分配や運営を支援するため、一般職員計196人を派遣することを決めた。期間は27日~5月18日。1チーム28人を4日間交代で送り出す予定で、14カ所の避難所で任務にあたる。 さいたま市 …

Copyright(c) 2016 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業