県外避難者支援】「心のケア」など強化を(9月26日) – 福島民報

2013-09-26

県外避難者支援】「心のケア」など強化を(9月26日)
福島民報
東京都、埼玉県に移り住んだ本県避難者の7割が健康に不安を感じ、4割は震災後に病気にかかっている。半数以上が「心の傷」とされる心的外傷後ストレス障害(PTSD)の可能性があると判断された。首都圏の支援団体が本県などの協力で今春実施した調査で分かった。

Copyright(c) 2013 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業