【越谷突風】避難所設置、シート配布 – 埼玉新聞

2013-09-03

【越谷突風】避難所設置、シート配布
埼玉新聞
市消防本部は消防職員150人体制で対応した。 避難所を市内5カ所に設置し、毛布や食事などを配布。市内の公園や公民館で、ブルーシートを配布した。同日午後7時半現在、避難所には36人が避難しているという。 市内の負傷者(午後6時現在)は33人、うち重傷者は2人。

Copyright(c) 2013 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業