【連載】復興の道標 自立2 将来見えず生活困窮 – 福島民友

2015-12-03

福島民友

【連載】復興の道標 自立2 将来見えず生活困窮
福島民友
原発事故後に受け取る精神的損害賠償の総額は、1人当たり850万円になる。 原発事故から4年8カ月。避難指示の解除に伴い帰還する人や、賠償金を元手に土地や建物を買い求めて移住する人、復興公営住宅に移る人―。避難者はそれぞれの道を歩み始め、仮設に残る人 …

Copyright(c) 2015 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業