さいたま市:非常用備蓄計画見直し 年齢構成考慮し物資 /埼玉 – 毎日新聞

2012-04-19

さいたま市:非常用備蓄計画見直し 年齢構成考慮し物資 /埼玉
毎日新聞
地震などの災害に備えようと、さいたま市は、避難者に必要な物資が行き届くよう年齢などに合わせた物資を備蓄する「非常用物資備蓄計画」をまとめた。市の担当者は「東日本大震災の経験を踏まえ、避難者のニーズに合わせた物資を準備する必要があると考えた」と話す。

Copyright(c) 2012 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業