さいたま市 初メガソーラー事業 設置・運営の2社決まる – 東京新聞

2013-08-02

さいたま市 初メガソーラー事業 設置・運営の2社決まる
東京新聞
さいたま市は一日、同市岩槻区の市有地に設置予定の市内初のメガソーラー(大規模太陽光発電施設)事業について、太陽光発電の売電などを手がける「東和アークス」(同市大宮区)と電気工事請負会社「八洲電業社」(同市北区)の二社を設置・運営会社に決めた、と発表した。

and more »

Copyright(c) 2013 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業