さくら清修高生 かき氷振る舞う 双葉町の避難住民に – 東京新聞

2012-08-19

東京新聞

さくら清修高生 かき氷振る舞う 双葉町の避難住民に
東京新聞
さくら清修高校(さくら市氏家)の生徒たちが十八日、埼玉県加須市の旧騎西高校を訪れ、東京電力福島第一原発事故で役場機能ごと避難している福島県双葉町の住民に綿あめやかき氷などを振る舞う「出前お祭り」を開いた。 家庭クラブの生徒らが企画し、くじ引きや輪投げなど

Copyright(c) 2012 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業