さらば、ふるさと—福島・長泥の失われたコミュニティ – nippon.com

2015-07-08

nippon.com

さらば、ふるさと—福島・長泥の失われたコミュニティ
nippon.com
やがて、福島第1原発を運営する東京電力から補償金が入り始めた。基本支払額は、「精神的損害」への賠償として1人当たり月額10万円だった。これは避難指示が出た全域で同額だった。しかし、長泥のような高度汚染地域の場合は、月額賠償金の5年分と6年分に相当する2回 …

Copyright(c) 2015 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業