ふたばっ子、笑顔で再会 いわきで交流 – 河北新報

2014-08-03

ふたばっ子、笑顔で再会 いわきで交流
河北新報
町青少年育成町民会議の主催で、福島県内各地や東京、山形、埼玉などから保護者も含め約160人が参加した。子どもたちは友達を見つけると、輪になって近況や思い出話に花を咲かせた。 小学校時代の同級生で、今はそれぞれいわき市や会津地方に避難している中学3年の志賀伶美香さん(14)、志賀歩美さ

Copyright(c) 2014 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業