まるで「演劇」だった原発立地自治体の避難訓練 – JBpress

2012-03-22

まるで「演劇」だった原発立地自治体の避難訓練
JBpress
確かに、震災発生夜の3月11日午後9時23分には、最初の国による避難地域として、原発から半径3キロ圏内の避難と3~10キロ圏内の屋内退避が指示されている。 そこで双葉町の井戸川克隆町長に話を聞きに行った。2月11日のことだ。双葉町役場は、埼玉県加須市という街に移転し

Copyright(c) 2012 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業