みやぎ生協、お茶会支援2000回 仮設中心に47カ所 「地域のたまり場」続けたい /宮城 – 毎日新聞

2015-12-26

みやぎ生協、お茶会支援2000回 仮設中心に47カ所 「地域のたまり場」続けたい /宮城
毎日新聞
コープみらい組合員の小岩井長子さん(67)=埼玉県日高市=は、同県加須(かぞ)市に避難していた福島県双葉町の住民支援に取り組み、今年から宮城県でのお茶会にボランティアで参加しはじめた。周囲に東北訪問を話すと「まだボランティアやってるの?」といった反応もある …

Copyright(c) 2015 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業