やはり出た「被災地泥棒」 大災害で必要な防犯の心構え – 東スポWeb

2016-04-19

やはり出た「被災地泥棒」 大災害で必要な防犯の心構え
東スポWeb
やはり出た――。熊本、大分両県を襲った熊本地震で、避難を余儀なくされた住民から、空き巣の被害を訴える警察への通報が17日昼までに約20件寄せられた。熊本市内を中心に民家や事務所などに空き巣が発生しており、熊本県警は警戒を強めるとともに「避難の際も …

Copyright(c) 2016 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業