ゆがんだ償い:福島第1原発事故 東電責任一律半額 ADRの前事務方トップ「不満なら後は裁判で」 – 毎日新聞

2014-07-09

ゆがんだ償い:福島第1原発事故 東電責任一律半額 ADRの前事務方トップ「不満なら後は裁判で」
毎日新聞
原子力損害賠償紛争和解仲介室の野山宏前室長が毎日新聞の取材に、発言した内容の要旨は次の通り。 本当は寄与度が100%認められる事例もあるが、原発ADRで十分な証拠調べをしていないことも考慮して、「和解案で寄与度を大体50%で提案しましょう」ということ …

Copyright(c) 2014 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業