アスベスト:浜岡原発メンテナンス作業員の労災死訴訟 東京高裁で和解成立 /静岡 – 毎日新聞

2012-11-09

アスベスト:浜岡原発メンテナンス作業員の労災死訴訟 東京高裁で和解成立 /静岡
毎日新聞
中部電力浜岡原発のメンテナンス作業員(当時39歳)が05年、アスベスト(石綿)を吸引して腹膜中皮腫で死亡したとして、遺族が中部電力など3社に損害賠償を求めていた訴訟の控訴審は8日、東京高裁で和解が成立した。 中部電力などによると、▽中部電力の子会社で
中部電力側と遺族が和解 浜岡原発のアスベスト訴訟北海道新聞

all 21 news articles »

Copyright(c) 2012 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業