アピタルトップ > ニュース > 原発避難者の6割、PTSDの可能性 早大など調査 – 朝日新聞

2014-05-11

アピタルトップ > ニュース > 原発避難者の6割、PTSDの可能性 早大など調査
朝日新聞
東日本大震災で福島県から東京都と埼玉県に避難した人の約6割に心的外傷後ストレス障害(PTSD)の可能性があることが、早稲田大学の辻内琢也准教授(医療人類学)らの研究グループと、弁護士や臨床心理士でつくる震災支援ネットワーク埼玉さいたま市)の調査で分かっ …

Copyright(c) 2014 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業