ゼロメートル地帯 江戸川・墨田・江東・足立・葛飾の5区が水害タッグ – 東京新聞

2015-10-27

東京新聞

ゼロメートル地帯 江戸川・墨田・江東・足立・葛飾の5区が水害タッグ
東京新聞
明治期以降の工業化に伴う地下水のくみ上げで地盤沈下が起こり、海抜ゼロメートル地帯が広がったことで、水害への危険が増した。一九四七年のカスリーン台風では、埼玉県大利根町(現加須市)で決壊した利根川の氾濫水が流れ込み、江戸川、葛飾両区の大半が水没した。

and more »

Copyright(c) 2015 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業