ドキュメンタリー:双葉郡出身の監督が防護服姿で撮影 – 毎日新聞

2012-03-20

ドキュメンタリー:双葉郡出身の監督が防護服姿で撮影
毎日新聞
昨年3月末、双葉町民が埼玉県に避難すると、連日通ってカメラを回した。しかし、誰も双葉がどうなったかを知らず、現地入りを決めた。 「なんで自分の家に帰るのに警察に止められなくちゃいけないの」と仮設住宅で涙する同級生の妻。原発勤務25年の親友は原発から16

Copyright(c) 2012 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業