三菱重工業が米原発の損害賠償の件で新規リリース – サーチナニュース

2013-07-19

朝日新聞

三菱重工業が米原発損害賠償の件で新規リリース
サーチナニュース
米国原発の廃炉をめぐる損害賠償の件で、三菱重工業 <7011> が19日午後0時に新リリースを発表した。 同社製の蒸気発生器の冷却水漏えいで廃炉が決定した米電力会社サザン・カリフォルニア・エジソン(SCE)の2基の原発について、6月12日に三菱重工は「損害賠償額は 
三菱重工、米原発廃炉の賠償請求で対抗措置も検討日刊工業新聞
三菱重工、米原発の廃炉「責任上限額は137億円」 改めて主張日本経済新聞
三菱重へ損賠請求の手続き 原発廃炉で米社「重大な契約違反」SankeiBiz
Newsweekjapan –西日本新聞
all 13 news articles »

Copyright(c) 2013 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業