下河辺氏、東電次期社長「全社員の大きな軸になり得る」 – 日本経済新聞

2012-05-08

下河辺氏、東電次期社長「全社員の大きな軸になり得る」
日本経済新聞
東京電力(9501)の次期会長に就任する原子力損害賠償支援機構の下河辺和彦運営委員長は8日午後、西沢俊夫社長の後任に内定した広瀬直己常務について「新生東電を力強く進めていき、社内的にはグループを含めて5万人を超える東電の全社員の1つの大きな軸となりうる」と

Copyright(c) 2012 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業